梅雨入りまじか

そろそろ梅雨入りですね。 梅雨に入ると気を付けなければならないことがいくつかあります。・お風呂場や押し入れ、クローゼットなどのカビ・傘やレインコート、靴などの防水加工・エアコンの稼働確認・集中豪雨などでの床上浸水、河川氾濫・・・・体調不良「梅雨だる」予防などなどです。 じめじめ、うっとうしい時期ですができるだけ快適に過ごす工夫をしましょうね。 毎年、夏にダニに悩まされ、昨年はダニ対策を行った結果、夫婦ともに解決でした。対策は繁殖し始める時期からが最適ですよ! ◆カビ対策・家に溜まっているゴミやほこりを今日、明日中にキレイにしましょう。「面倒でも家具など移動して裏のゴミの除去と風の流入」・晴れた日に押し入れやクローゼットは開けっ放しにして簡記しましょう。「風通しの悪いお部屋は扇風機やサーキュレーターを使用する」 ・水回り、特にお風呂や洗面所の垢や石鹸カスの除去・寝室の風通し◆防水加工撥水加工してあるレイン用品(傘、コート、ウエア―、シューズ等々)は使用期間が長くなると撥水効果が落ちます。そこで、事前に撥水スプレー加工しておくと、効果が蘇ります。撥水スプレーの良いところは撥水は無論のこと、防汚れにも役立ちますので有効活用をお勧めします。 【注意事項】・商品によってはスプレー後、数分から数時間乾かす必要がありますので、事前に対策してください。・吸い込むと体に害を及ぼす危険性もありますので屋外での使用がお勧めです。・使用法は30cmくらい離して均一にスプレーする。 ◆エアコンの稼働確…

続きを読む

歌舞伎町 STAY HOME

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言に伴い、東京都職員が10日、新宿・歌舞伎町で外出の自粛や密閉、密集、密接の「3密」の回避を呼び掛けていました。 都は飲食店の営業時間短縮を要請し、夜の街での活動抑制を推進しています。 居酒屋チェーン、営業再開「いまさら難しい」 緊急事態宣言 同日午後6時ごろ、「STAY HOME」や「NO!!3密」と書かれたプラカードを掲げた職員と医師ら十数人が巡回を開始しました。 約1時間にわたり、「まっすぐに帰宅するようお願いします」などとメガホンで繰り返し、店舗や通行人に協力を求めた。 都の担当者は「3密がそろう主要な繁華街。感染拡大防止につながってほしい」と、 当面の間、渋谷や池袋などでも継続的に呼び掛けるという。 そんな報道をテレビで見ましたが、全く効果はなく、帰宅する人はほとんど見かけなく、どんどん中へ入っていましたね。 人や止めろと忠告されると反発する輩がいます。 では、どのようにすれば帰宅を促せるのでしょうか?前の記事でも記載しましたが、YESorNOではなく、AorBという選択手法を活用すれば感染を回避するという目的につながるのでは? ひとつのアイディアですが◆経済的なことも少しは配慮して、全面的に帰れ!ではない方法を考えるべき。◆嫌なことを回避する特性を生かす方法を! 例えば、先週この界隈「歌舞伎町」に外出した人の中から〇〇人の感染者は発生しました。 密集・密接には充分に注意しましょう! ・感染防止対策をしてある店を選ぼうね! ・隣…

続きを読む

元気をもらう 朝の挨拶

我が家の家訓「第2弾」 朝の挨拶について 毎朝、欠かさずウォーキング&筋トレを行います。6時半ころに家を出て、近くの小高い山の公園まで約30分歩き、そこでスマホアプリを活用した筋トレを行います。そのアプリ※は「30日でシックスパック - 腹筋ワークアウト」というものです。 初級、中級、上級が揃っており、1日のコースは約20分~30分程度で、記録も残り、体重やウエストも測定したものを残すことができる優れものです。そのうえ、無料ということが素晴らしいです。さて、挨拶ですが、6時半ごろは体育会系の朝練の中高生に出会います。さすが、体育会では元気よく「オハヨウオッス・・・」みたいな掛け声で挨拶をしてくれます。 そして、筋トレ後の帰る頃には小学生の集団登校の子供たちに出会います。集団登校は先頭に6年生の子が交通安全の旗を持ち、下級生を引率しています。 その先頭に子に「おはよう!」と声を掛けると、モジモジしながら「おはようございます」と帰っきます。それが、2,3,4、・・・と続き、最近では子供たち方から元気よく「挨拶」をしてくれます。こうして、朝運動をして、そして元気よく「挨拶」することで、今日も1日頑張るぞ!と元気をもらう ことができます。でも、青魚を食事から摂取することが苦手で不足気味の方はEPA・DHAの配合量の多いサプリメント【さかなの暮らし】で不足しがちなEPA・DHAを補いましょう。 余談その山道で必ず数人の散歩愛好者とであいます。ご婦人方は概ね返事が返ってきますが、高齢の男性の反応が非…

続きを読む